シラネアオイ〜丸沼高原

2013/06/08

シラネアオイ

シラネアオイ

シラネアオイの壁紙

今日ここでシラネアオイに出会うことは、本当に偶然だったのだ。
昼前、あとは湯ノ湖を見て奥日光を満喫して終わりと思っていたのだが、
昼食の後見に行った 湯ノ湖のアズマシャクナゲは花がほとんど無く、
花がらも無いようなので、今年は不作だったみたい。
欲求不満高じて金精峠を越えて、丸沼高原にやって来た。
山に行けば何かある、という漠然とした思いからだった。
しかも、今日がロープウェイの開通日とあって、1日早かったら見れずじまい。
なのに、この瑞々しいシラネアオイに合うことができて、感謝、感謝である。

ここは、ロープウェイの到着駅にあるロックガーデンを過ぎて、山道に入った直後の
二荒山神社が祀ってある山の斜面の一角である。
山道から少し横に入らないと見れないので、見過ごしてしまうかもしれない。
わたしの場合は、遠くに薄紫色の何かがちらっと見えたので見つけることができた。

2013/6月上旬撮影 by Shin
Canon EOS 7D, EF70-300mm f/4-5.6L IS USM
f8.0, 1/250s, -0.67EV

|TOP| |

シラネアオイ立ち姿

山の中ですくっと立ったシラネアオイを見つけたら
そりゃ感動せずにはいられない、凛々しさだ。

2013/6月上旬撮影 by Shin
Canon EOS 7D, EF70-300mm f/4-5.6L IS USM
f8.0, 1/200s, -0.67EV

|TOP| |

シラネアオイの咲く斜面

一輪だけではなく、斜面にはつぼみも開いたばかりの花も一杯。

6月下旬〜7月上旬になると白根山の弥陀ヶ池周辺でも開花が予想されるとのこと。
保護の甲斐あって、今年もたくさん咲くといいですね。

2013/6月上旬撮影 by Shin
Canon EOS 7D, EF70-300mm f/4-5.6L IS USM
f8.0, 1/200s, -0.33EV

|TOP| |

シラネアオイのくr-ローズアップ

ロックガーデンでは手に取って触れるところに咲いている。

2013/6月上旬撮影 by Shin
Canon EOS 7D, EF100mm f/2.8L Macro IS USM
f8.0, 1/1600s, -0.33EV

|TOP| |

シラネアオイの群落

一番花が密集していた一角。

2013/6月上旬撮影 by Shin
Canon EOS 7D, EF70-300mm f/4-5.6L IS USM
f8.0, 1/250s, -0.67EV

|TOP| |

シラネアオイのつぼみ

シラネアオイのつぼみ

2013/6月上旬撮影 by Shin
Canon EOS 7D, EF70-300mm f/4-5.6L IS USM
f8.0, 1/250s, -0.67EV

|TOP| |

シラネアオイ

大株でしょ。

2013/6月上旬撮影 by Shin
Canon EOS 7D, EF70-300mm f/4-5.6L IS USM
f8.0, 1/400s, -0.67EV

|TOP| |

シラネアオイ

ふかふかの地面。

2013/6月上旬撮影 by Shin
Canon EOS 7D, EF70-300mm f/4-5.6L IS USM
f8.0, 1/320s, -0.67EV

|TOP| |

シラネアオイ

最後に天空の湯の下にあるシラネアオイである。
奥の岩は足湯の土台となっているもの。
残念ながら足湯に入りながら見ることはできない。

2013/6月上旬撮影 by Shin
Canon EOS 7D, EF100mm f/2.8L Macro IS USM
f4.0, 1/5000s, -0.33EV

|TOP| |

辞典で詳しく調べる
キンポウゲ科シラネアオイ属シラネアオイ

★ 関連したページ ★
| シラネアオイ(上三依)  |