新緑


2017/04/04 (since2011/04/24)

| 湯ノ湖 | 光徳牧場 | 中禅寺湖 | 中禅寺湖スカイライン | いろは坂 | 大谷川 |

日光の春

桜やツツジなどが花開くと、新緑の色がだんだん鮮やかさを増す。
そんな日光の春の一瞬を味わってください。

残雪の男体山と新緑

男体山と新緑の壁紙へ

5月中旬、いろは坂の剣ヶ峰付近から男体山を仰ぐ。
黒っぽい岩肌の残雪に青空と新緑が映える。

|TOP|

般若滝

新緑と般若滝の壁紙へ

剣ヶ峰から般若滝。滝の周辺が若葉で色づいてきている。

|TOP|

春を迎える湯ノ湖

オオヤマザクラが咲き始めている湯ノ湖湖畔。近くの山も緑を蓄えてきた。

|TOP|

大谷川

大谷川と新緑の壁紙へ

4月下旬の大谷川、いろいろな樹木が一斉に芽吹いている様子。

|TOP|

湯ノ湖周辺

湯ノ湖の春は遅い。5月下旬といえども、新芽が色づかない木々もある。

奥日光

カラマツの新緑

新緑の壁紙 奥日光編はこちら

戦場ヶ原から上がってきたとき、湯滝の入口を過ぎると、もうすぐ湯ノ湖だ。
湯滝の下り始めを見ながら湖畔の南岸を歩いていくと、アズマシャクナゲの自生地
そこをちょっと戻って、対岸を見たときの光景がこのカラマツの新緑だった。
新緑に朝の日差しが当たりはじめたとき、その後の山には光が差し込んでおらず
カラマツの若草色の葉だけがきらきらしていて、やわらかな春色を演出していた。

2010/5月下旬撮影 by Shin
Canon EOS Kiss Digital N, EF70-200mm f2.8L USM
1/200 f8.0

|TOP|

湯滝を見下ろす若葉

湯ノ湖からのゆったりとした流れが急になって湯滝に落ちていくところに
新芽が色づいた小さな木が有った。

|TOP|

湯の湖

七色の春

先程の写真からちょっと目をそらすと、新緑は薄れるが、木の肌や新芽の色が
様々な変化を見せて、まさに七色の春でしょう?
中央の電柱も一色加わっているんですよ、負け惜しみ〜

2010/5月下旬撮影 by Shin
Canon EOS Kiss Digital N, EF70-200mm f2.8L USM
1/125 f5.6

|TOP|

新芽

南岸にも新芽が所々出ていて、対岸と同じような色を演出している。
若草色や深い緑にオレンジ色、木の肌の白色。
山は新芽が暖かさを感じる度に色の深みを増していくのだろう。

2010/5月下旬撮影 by Shin
Canon EOS Kiss Digital N, EF70-200mm f2.8L USM
1/125 f4.5

|TOP|

うまれたての若葉は透き通る緑色で、燦然と輝いていた。

|TOP|

若葉の山道

湯ノ湖の撮影も終わり、日光ロマンチック街道を中禅寺湖に向かっていくと、
とても素敵な若葉の並木が現れた。
道路も混雑していないので、車を停めて写真を撮った。
両側の木々が適度に中央に傾いていて坂道を下っていく様子が
風、や 光、などを感じつことができて飽きない。いつまでも眺めていたい風景だった。

2010/5月下旬撮影 by Shin
Canon EOS Kiss Digital N, EF70-200mm f2.8L USM
1/200 f8.0

|TOP|

光徳牧場

光徳牧場はフィルム時代の写真。季節が早く、題材選びに苦心した覚えがある。

芽を吹く

ゴールデンウィーク、奥日光の光徳牧場にて
新緑というテーマとしては広葉樹にしたかったのですが、まだまだ早かった。

|TOP|

天を突く

高木を下から眺めあげるように、よくあるやつですね。
太い幹の向こうに太陽を配置して逆光による若葉の
透明感(針葉樹ですが)をイメージして。

|TOP|

新芽

カラマツの新芽。くちゅくちゅとした感じで面白い。

|TOP|

カラマツ

牧場らしい木の柵とカラマツの並木。新緑のやわらかい緑が眼に優しい。

|TOP|

中禅寺湖

中禅寺湖の湖畔から新緑の眺め。

菖蒲が浜

菖蒲が浜キャンプ場の湖畔の新緑と対岸の日光連山の色づき。

|TOP|

中禅寺湖スカイライン

紅葉でも有名な中禅寺湖スカイラインの新緑風景。

八丁出島

中禅寺湖展望台から八丁出島を入れた青い湖と新緑と。

|TOP|

いろは坂

下りの第一いろは坂は男体山の斜面にツツジやサクラに彩られた新緑が美しい。
登りの第二いろは坂はというと、他に見たい場所があって停まっていられないのが実情だ。

オオヤマザクラやトウゴクミツバツツジが点在する山の斜面。

|TOP|

剣ヶ峰

左が方等滝、右が般若滝で2つの滝と新緑とのコラボレーション。

|TOP|

大谷川

大谷川沿いは紅葉もきれいな所だが、新緑も美しい。
特に神橋から上流側は川の流れとのコラボが素晴らしい。

川の流れも、空気もまだひんやりした感じの中で芽吹く樹木たち。

|TOP|

★ 関連したページ ★
| 新緑(駒止湿原)  |