サンカヨウ


2017/07/17 (since2017/03/04)

| 至仏山 | 鳩待峠 |

ドキッ

2016年に続き、2017年に今度は至仏山の登山道でサンカヨウに出会った。
今年は雪解けが遅いという天候のいたずらで、7月中旬にも関わらず
瑞々しいサンカヨウの花を見ることができたのだった。

サンカヨウ

サンカヨウの壁紙へ

まだ鳩待峠から1時間ほどのところで、森から抜けない状態で、
しっとりと朝露に濡れたサンカヨウの花びらを見ることができた。

|TOP|

至仏山

至仏山の尾根筋にサンカヨウは見ることができず、
オヤマ沢より下の森林地帯で数株、花を見ることができた。

至仏山のサンカヨウ

いくらか花びらは透けていたほうがサンカヨウらしいかな。

|TOP|

サンカヨウ

サンカヨウが生えている周囲の状況は、いかにも木々の根もとらしく木の葉が落ちている。

|TOP|

サンカヨウ

いかにもまばらなのは、森のなかで日射しに乏しいからじゃないだろうか。

|TOP|

鳩待峠

いつも来ない季節に来ると、驚きがあるのが山だろうか。
2016年5月、鳩待山荘を背に歩きはじめて数歩も行かないうちに、
サンカヨウが咲いていたのでドキッ、とした。
鳩待峠にサンカヨウが咲いているとは!
本来なら雪解けの頃咲いているだろうし、
例年通り雪深いなら5月に尾瀬に来ないしで、
天候のいたずらで、とてもいい贈り物をもらった。

鳩待峠のサンカヨウ

尾瀬にサンカヨウがあるのは知っていたが、
こんな身近に見ることや見れる季節に私が尾瀬にいることを
全く予想していなかったので、驚いたわけだ。

この写真は朝の8時頃だが、昼過ぎに戻った時には
花がもっと開いていると期待して、数枚写真を取って歩き始めた。

|TOP|

サンカヨウ

というわけで、午後の2時前に戻った時には、
見事に花が開いていた。
栂池ではじめてサンカヨウを見てから思っている。
いつ見ても、かわいい花だね〜

|TOP|

サンカヨウ

朝の様子からの紹介、左の方の株などは蕾が多めだ。

|TOP|

サンカヨウ

 ようやく開きかけた花。

|TOP|

サンカヨウ

午後の花は、開いた花が多くなっているようだ。 

|TOP|

サンカヨウ

ほ〜ら、こんなに。 

|TOP|

辞典で詳しく調べる
メギ科サンカヨウ属サンカヨウ

★ 関連したページ ★
| サンカヨウ(白馬・栂池)  | イカリソウ(春の庭)  | イカリソウ(日光植物園)  | キバナイカリソウ(春の庭)  | キバナイカリソウ(駒止湿原)  | バイカイカリソウ(日光植物園)  |