ハンゴンソウ

2017/08/28 (since1999/08/14)

| 尾瀬ヶ原 |

侵入者

湿原にとって、ハンゴンソウのような背の高い植物は侵入者であり、
草原に変貌を遂げる立役者となりそうだ。

ハンゴンソウ

尾瀬ヶ原の外縁部に群落を形成するハンゴンソウ。

|TOP|

ハンゴンソウ

一番花が密集しているところを、少し角度を変えた所でデジタルズーム。

|TOP|

尾瀬ヶ原

ハンゴンソウは鳩待峠から山の鼻に向かって、
下るに従っていろいろな所で見ることができる。
黄色の花で背も高く、目立つので見逃すことはないだろう。

ハンゴンソウ

山の鼻で咲き始めのハンゴンソウ。
下のフィルム写真と黄色が違うのは、花の時期かフィルムの特性か、はたまた・・・

|TOP|

ハンゴンソウ

フィルム時代(1997年)の写真。

97/08/14撮影 by Shin

|TOP|

辞典で詳しく調べる
キク科キオン属ハンゴンソウ

★ 関連したページ ★
| キオン(日光・白根)  | ハンゴンソウ(日光・白根)  |