ミツバノバイカオウレン

2018/03/30

| 至仏山 |

至仏山で小発見

実は、ミツバノバイカオウレンは偶然の産物で、
至仏山で撮ったミツバオウレンの写真をチェックしていたところ
似ているが、気になる花が2,3見つかったので図鑑を見ると、
あらま、別の品種じゃないか、ということでの紹介です。

ミツバノバイカオウレン

撮っているときは気にもとめていなかったが、最初に違和感を感じた1枚。
写真を見て、どことなくミツバオウレンとは違う感じなのがわかりますか。
図鑑によると花茎の色が褐色なのはミツバノバイカオウレンらしく、
確かに、森のなかで見たミツバオウレンは緑の花茎をしていました。

|TOP|

ミツバノバイカオウレン

というわけで、私的には予期せぬ大発見となりました。
こちらは、小至仏の手前のミツバノバイカオウレン大群落です。
左のピンク色の花はショウジョウバカマです。

|TOP|

ミツバノバイカオウレン

あまりに小さくて何だかわからないというあなたに、
デジタルズームをしてみました。褐色の花茎がクッキリ見えています。

|TOP|

辞典で詳しく調べる
キンポウゲ科オウレン属ミツバノバイカオウレン

★ 関連したページ ★
| ミツバオウレン(白馬・栂池)  | ミツバオウレン(至仏山〜尾瀬)  | バイカオウレン(花之江の郷)  | バイカオウレン(星野自然村)  |