コバギボウシ

2017/09/21 (since1999/08/08)

| 湿原に映える |

空と森と花

コバギボウシが空と森に向かって自己主張。

コバギボウシ

沼山峠の林間から急に開け、大江湿原に入った最初の一枚。
ニッコウキスゲの黄色で染まった湿原に感動しつつ、近づくとコバギボウシが旬!
湿原の広がりとスカッとした青空、コバギボウシの主張を忘れないでと欲張りました。

1999/07/30撮影 by Shin

|TOP|

湿原に映える

湿原で際立つコバギボウシを映えると生えるで掛けてみた。

朝霧の中のコバギボウシ

湿原の朝

早朝、まだ太陽は山の陰、鳥の声が響き渡る。朝露がきれいだ.。

99/07/31撮影 by Shin

|TOP|

コバギボウシ

コバギボウシとともに咲く、サワギキョウやミヤマワレモコウ。

|TOP|

陽光

コバギボウシはアップに耐える花だ。マクロは娘の担当。
日差しが強く花がけばけばしくなるので、私の陰がちょっと隠し味、仁王立ち。

99/07/30撮影 by Yuri

|TOP|

コバギボウシ

落ち着いてみたいならこちらはいかがでしょう。
テンマ湿原は尾瀬ヶ原と違って、晴れていても
周囲の森の木に日差しがさえぎられて、
やわらかい光になることが多い。

2012/08上旬撮影 テンマ湿原にて by Shin
Canon EOS 7D, EF100mm f/2.8L Macro IS USM
f5.6, 1/250s、-1.00EV

|TOP|

コバギボウシ

8月下旬、湿原に1本咲。

|TOP|

辞典で詳しく調べる
ユリ科ギボウシ(ホスタ)属コバギボウシ

★ 関連したページ ★
| コバギボウシ(日光・白根)  | オオバギボウシ(白馬・栂池)  | ホソバギボウシ(夏の庭)