バイカモ

2017/04/18 (since2016/05/01)

姫川源流にて

バイカモ(梅花藻)は姫川源流探勝園の清流に揺られながら花を咲かせていた。
春から秋まで咲いているそうで、グリーンシーズン中は見ることができるようだ。

水中のバイカモ

バイカモ最初の出会いから2ヶ月後の7月中旬、
仕事で使っているデジカメが防雨いタイプなのに気がついて
水中のバイカモに挑戦した。
岸が水面よりやや高く、手がとどかないのと、
意外と水中のバイカモが少ないのとで苦戦したが、なんとか1枚撮り終えた。

|TOP|

姫川の梅花藻

8月に入るとバイカモは水面より数cm高い所に花が立ち上がってきた。
スギナのような細い葉は小さな葉の水草に覆われてしまっている。

デジタルズーム、トリミング、なんでもいいのですが
おもしろい、たのしい、そん。

|TOP|

4月下旬、バイカモの咲く清流の様子。

|TOP|

花もきれいだけど、針のような毛が水に揺れているのが見ていて飽きない。

|TOP|

花はキンポウゲ科らしくシンプルで清純な感じ。

|TOP|

カエル

流れが緩やかな所はカエルの寝床に早変わりだ。

|TOP|

これが限界か?
花数はこれから増えるものと期待。白馬に来たらチェックしてみよう。

7月中旬でも、こんなもの。
だいぶ花数は増えたけど、密集隊形にはならないのだ。

|TOP|

水中花

バイカモが水の中で咲いているのがわかるだろうか。
流れに揺られているので、ブレてしまう。
止められるほど早いシャッターが切れない。難しい。

|TOP|

辞典で詳しく調べる
キンポウゲ科キンポウゲ属バイカモ

★ 関連したページ ★
| キンポウゲ(花之江の郷)  | ヒメリュウキンカ八重咲(春の庭)  | ヒメリュウキンカ(花之江の郷)  |