ミヤマトリカブト

2016/08/13 (since2016/08/06)

| 栂の森 |

栂池自然園

栂池自然園には2種類のトリカブトがあって、その判別が難しい。
ここでは、写真を拡大した時、花柄に屈毛があると思ったらミヤマトリカブトとしている。
両方あるんだな、と思って楽しんでもらえると助かります。

ミヤマトリカブト

ミヤマトリカブトについては、今度行ったら、きっちり確かめたいと思っている。
通常、ロープウェイで販売される「花情報」にはミヤマトリカブトが掲載されていない。

2016年8月中旬に訪問した際、ビジターセンタの方に尋ねた所、
栂池自然園入口の小さな囲みにある数株のトリカブトは
隣り合わせでヤチトリカブトとミヤマトリカブトが並んで咲いていることがわかった。
そこではっきり、直毛と屈毛をルーペで確認し、
写真も撮って花図鑑に区別する方法として掲載した。
さて、栂池自然園に入って毛の状態を確認してみると、かなりの割合で
ミヤマトリカブトが生えており、とくに木道の左側(中央寄り)に多いようであった。

ミヤマトリカブト

ロープウェイを降りて自然園までの上り坂に咲いていたミヤマトリカブトの大株。

|TOP|

ミヤマトリカブト

帰り際に青空がいくらか出てきたので、もうワンショット。

|TOP|

栂の森

ゴンドラを降りてロープウェイに乗り継ぐまで歩く栂の森も自然豊かな所。
ミヤマトリカブトの大株が道路脇に生え、登山客を出迎えてくれていた。

ミヤマトリカブト

私の背よりも高く勢いの良いミヤマトリカブト。

辞典で詳しく調べる
キンポウゲ科トリカブト属ミヤマトリカブト

★ 関連したページ ★
| ヤマトリカブト(尾瀬)  | ヤマトリカブト(日光植物園)  | ヤチトリカブト(白馬・栂池)  | キタザワブシ(千畳敷)  | ナンタイブシ(奥日光)  |