ミヤマママコナ

2013/07/28

ミヤマママコナ

ミヤマママコナ

明るい草むらに隠れるように咲いていたミヤマママコナ。
北方尾根ルートの第二ケルンの手前に公衆便所があるが、
そこを左に曲がったあたりに、ややもすると見逃してしまいそうな
草むらの中にひっそりと小群落をつくっていたのだ。

2011/07下旬撮影 八方尾根にて by Shin
Canon EOS 7D, EF70-300mm f/4-5.6L IS USM
f8.0, 1/500s、-1.00EV

|TOP|

ミヤマママコナ

葉はアカジソのような色をしている。
半寄生植物とのことだが、立派な葉をもっていて
宿主がどれだが、私らにはわからないが、
草むらに生えているのは、このなかのどれかが宿主ということだ。

2011/07下旬撮影 八方尾根にて by Shin
Canon EOS 7D, EF100mm f/2.8L Macro IS USM
f8.0, 1/160s、-0.33EV

|TOP|

ミヤマママコナ

こちらは八方池山荘に近い木道のない場所でのミヤマママコナ。
今回のトレッキングでは第二ケルン手前とここの2か所のみ見ることができた。

2011/07下旬撮影 八方尾根にて by Shin
Canon EOS 7D, EF100mm f/2.8L Macro IS USM
f8.0, 1/160s、-0.33EV

|TOP|

ミヤマママコナの群落

群落といっても御覧のような密度でまとまりはない。

2011/07下旬撮影 八方尾根にて by Shin
Canon EOS 7D, EF70-300mm f/4-5.6L IS USM
f8.0, 1/400s、-0.33EV

|TOP|

ミヤマママコナ

花の密集度が高めのもの。

2011/07下旬撮影 八方尾根にて by Shin
Canon EOS 7D, EF100mm f/2.8L Macro IS USM
f8.0, 1/125s、-0.33EV

|TOP|

ミヤマママコナ

縦に2列に咲いている形状はあまり見ない。

2011/07下旬撮影 八方尾根にて by Shin
Canon EOS 7D, EF100mm f/2.8L Macro IS USM
f8.0, 1/125s、-0.33EV

|TOP|

ミヤマママコナ

今回一番のアップ。この時点では花の名前がわかるか心配だった。

2011/07下旬撮影 八方尾根にて by Shin
Canon EOS 7D, EF100mm f/2.8L Macro IS USM
f8.0, 1/160s、-0.33EV

|TOP|

ミヤマママコナ

少し情緒的に。

2011/07下旬撮影 八方尾根にて by Shin
Canon EOS 7D, EF70-300mm f/4-5.6L IS USM
f8.0, 1/500s、-1.00EV

|TOP|

辞典で詳しく調べる
ゴマノハグサ科ママコナ属ミヤマママコナ

★ 関連したページ ★
| ミヤマママコナ(日光・白根)  |