戦場ヶ原の紅葉

2017/10/16 (since2009/07/06)

| 戦場ヶ原自然研究路 | 湯滝〜小田代橋 | 泉門池 | 青木橋〜赤沼 | しゃくなげ橋 |

戦場ヶ原自然研究路

湯滝から赤沼までの遊歩道を戦場ヶ原自然研究路とよぶらしい。
途中険しいところはなく、適度に休憩所も有り、子供連れでも安心して歩ける所だ。
景色はといえば、適度なアップダウンのなか、川の流れを見ながら
夏なら高山植物を秋なら紅葉や木々の実など目に優しい光景を楽しむと良い。

私見だが、戦場ヶ原の紅葉時期の歩き方としては、赤沼から歩くより湯滝から歩く方が
太陽に向かって歩くことになり、逆光のきれいな紅葉がより目につきやすくてよいと思う。

紅葉・戦場ヶ原自然研究路

萌ゆる紅葉、紅

戦場ヶ原自然研究路の紅葉壁紙 1024×768

空を見上げると、輝くような真っ赤な紅葉でした。
秋の太陽の日差しを受けて、もみじの赤が燃えています。
湯滝から歩いて戦場ヶ原へ出る手前で、偶然の一瞬でした。
大画面で見る紅葉はさらに迫力があります。是非壁紙をご覧下さい。1997年。

|TOP|

清流にもみじ

しゃくなげ橋紅葉の壁紙 横幅1280PX

橋の下に1本のモミジが、秋の湯川に彩りを添えていた。

上に壁紙へのリンクがありますが、大画面の方がすっといい感じです。是非ご覧ください。

2009/10月中旬撮影 by Shin
EOS KISS Digital N, EF18-55mm F3.5-5.6
1/250s,F7.1

|TOP|

戦場ヶ原の草紅葉

ホザキシモツケの草紅葉が始まった。
遠く見えるのは外山〜湖上山の稜線だろうか、青空をバックにきれいだ。

|TOP|

戦場ヶ原の草紅葉

青空に浮かぶ男体山と草紅葉のはじまった戦場ヶ原。
ひときわ赤く広づいているのはエゾリンドウのようだ。
白い穂はススキでいいのかな。

|TOP|

湯滝〜小田代橋

湯滝から小田代橋にかけては森の中を歩くので、
ゆっくり木々の紅葉を楽しむとよいだろう。
川の流れもあって風景に変化があり飽きないで歩ける。

湯川

緑と紅

曇っていても、深い緑に川面の上の紅葉が映える。
10数年ぶりの研究路はポイントの連続だった。

2013/10月中旬撮影 by Shin
EOS7D EF-S15-85mm f/3.5-5.6 IS USM
f11.0, 1/80, -1.33補正

|TOP|

小滝と紅葉

小滝と紅葉

小滝の下流にかかった吊り橋からの眺め、滝の全体を眺めることができる。

2013/10月中旬撮影 by Shin
EOS7D EF-S15-85mm f/3.5-5.6 IS USM
f11.0, 1/60,

|TOP|

戦場ヶ原自然研究路の紅葉

木道上からブルーがかった山間とダケカンバの
黄に草紅葉の赤の3色の帯が綺麗だと思った。
一つ一つの色はあまり冴えたものではないが、
3つ合わさることで秋らしいはかない感じになった。

|TOP|

イチョウの紅葉・戦場ヶ原自然研究路

萌ゆる紅葉、黄

太陽に向かって歩いたときの、黄色の紅葉が透けて見える
湯滝から歩き始めて数分、驚きの一瞬でした。
写真はうまく表現出来ていません。黄色の紅葉がこんなにきれいだとは思いませんでした。

|TOP|

スポットライトを浴びるカエデ・戦場ヶ原自然研究路

森のスポットライト

森の中はもう夕暮れ時、
ここだけ、太陽が当たって黄色に朱色に葉が輝く不思議な光景でした

|TOP|

戦場ヶ原のカエデ

カエデ

湯滝から湯川沿いに歩いていくと、ようやくカエデの紅葉に出会えるようになった
このコースは適度なアップダウンと季節ごとの自然、
うまくすれば川で水を飲む鹿にも出会える、散策するのにちょうどいい。

99/10/17撮影 by Shin

|TOP|

|TOP|

紅葉1・戦場ヶ原自然研究路   ツタの紅葉・戦場ヶ原自然研究路

何種類も木々が一気に紅葉する様は圧巻です
森の中はどこを見ても美しい、ゆっくり歩いて楽しみました

|TOP|

泉門池

春、泉門池にトウゴクミツバツツジの写真を撮りにきたとき、
紅葉も素晴らしいに違いないと思っていたが、期待した通りだった。

泉門池の紅葉

泉問池の魅力は色の豊富な紅葉と苔と水の色の対比だろうか。
異様な形の倒木もスパイスの役割を果たしている。

|TOP|

泉門池の紅葉

こちらはトウゴクミツバツツジの赤い紅葉が主体。

|TOP|

青木橋〜赤沼

青木橋から赤沼側は戦場ヶ原の湿原風景がほとんど。
目につく紅葉も川沿いの木々やそれらに成る赤い果実がほとんどだ。

青木橋の赤い実

青木橋を渡るときの目の前に現れた赤い実。

|TOP|

戦場ヶ原

戦場ヶ原に出たときの解放感はこの一枚で。

|TOP|

戦場ヶ原自然研究路

木道上からブルーがかった山間とダケカンバの黄に草紅葉の赤の3色の帯が綺麗だと思った。
一つ一つの色はあまり冴えたものではないが、3つ合わさることで秋らしいはかない感じになった。

|TOP|

湯川と秋の実

湯川沿いは赤い木の実が目につく。

|TOP|

赤い果実・戦場ヶ原自然研究路

川岸にうまそうな、赤い実がなっていた。
晴れれば、こんなに輝きを見せる。

|TOP|

湯川と秋の実

戦場ヶ原でカエデの赤い葉を見ることはほとんどなく
ご覧のような黄葉が所々にある程度。

|TOP|

ススキの原

すすきの原

森を抜け、湿原が広がったところ。
耳を澄ますと、鹿の声も聞こえる夕方です。

あらためて、1999年当時はこのような景色ですが、
2015年現在、手前の流れのような水を見た記憶がない。
たしかホザキシモツケがはびこっていたような、
ということで、近々確かめてみようと思った。

|TOP|

しゃくなげ橋

赤沼から竜頭の滝に向かう湯川沿いの山道にしゃくなげ橋はある。
西に向かうと、小田代ヶ原西ノ湖にも通じている十字路上にある橋だ。

しゃくなげ橋の紅葉

これは2016年の10月下旬の写真。2009年とは全く違う色味だ。
ツツジの赤、ミズナラの黄が印象的だが、笹の緑が冴えない。
それでも、湯川の流れと相まって、豊かな自然が見て取れるだろう。

|TOP|

しゃくなげ橋の紅葉

しゃくなげ橋の上流側は見頃過ぎ。

|TOP|

しゃくなげ橋の紅葉

しゃくなげ橋からやや下流のツツジの赤が、とにかくきれいだ。

|TOP|

しゃくなげ橋の紅葉

逆に言うと、ツツジがないと寂しい・・・

|TOP|

しゃくなげ橋から

悠々の時

色づき直前のしゃくなげ橋からの眺め、一日ぼーっとしていたい気分にさせられる
2009年に紅葉するしゃくなげ橋の写真を追加しました。

99/10/09撮影 しゃくなげ橋にて撮影 by Shin

|TOP|

湯川

静と動

上流を眺めると、静かな流れが岩に当たって小さな滝をつくっている
ここから20分も歩いて下ると竜頭の滝、これからの激しい流れの小さな予感
珍しく三脚を使ってきれいな水の流れを、
と思ったがきれい過ぎてつまらなかったので、 流れを止めた一枚

99/10/09撮影 しゃくなげ橋にて撮影 by Shin

|TOP|

湯川の小滝

飛沫

滝のアップを狙いながら、どう撮ったらいい、と珍しく相談されたので
三脚を使わないのなら思い切って飛沫を止めるつもりで何枚か撮れ、とアドバイス
たった2枚しか撮らないケチケチぶりだが、一応飛沫は撮れたようで・・・

99/10/09撮影 しゃくなげ橋にて撮影 by Yuri

★ 関連したページ ★
| 夏の戦場ヶ原 |