オオマムシグサ実

2014/08/20 (since2010/10/31)

オオマムシグサ赤い実

赤くなる実

日光植物園の至る所にオオマムシグサの実が成っていた。
形の悪いもの、色が悪いもの、背景が絵にならないものといろいろだ。
写真の実は赤い部分の割合、赤色から黄色、緑色への変化具合、
葉のヨレ具合とが割と気にいったものだ。もちろん、背景もOKだ。

オオマムシグサ花はとても変わったものだが、この花から
写真のような実が出来るのだから、自然の造形美とは大したものだ。

しかも、この オオマムシグサ、雌雄異株で雄花を付けるものと
雌花を付けるものがあって、この株が年によって雌雄入れ替わるらしく
つまり、毎年この場所で花を見るとか、実を見るとかできないらしい。
此処に成っていてくれてありがとう。

2010/10月中旬撮影 by Shin
EOS7D EF70-200mm f/2.8L USM +1.4x
1/125 f8 -1EV

|TOP|

オオマムシグサの赤い実

オオマムシグサの葉と周囲の環境を捉えてみた。
上の写真の臨場感は、こんな場所から生まれる。

|TOP|

オオマムシグサの赤い実

実の形も様々だ。
この写真の実も凸凹の様子が上の2つの写真と全く違うのがわかるだろう。

|TOP|

辞典で詳しく調べる
サトイモ科テンナンショウ属オオマムシグサ

★ 関連したページ ★
| オオマムシグサ花(日光植物園)  | ミズバショウ(栂池自然園)  | ミズバショウ(尾瀬)  | ミズバショウ(裏磐梯・駒止湿原)  | ミズバショウ(三毳山)  | ザゼンソウ(星野自然村)  | ザゼンソウ(早春の野山)  |