ザゼンソウ〜木浦原

2015/12/27 (since2006/03/12)

ザゼンソウ

木浦原のザゼンソウ

ザゼンソウの壁紙 横幅1280PX

佐野市の指定天然記念物、木浦原の座禅草(ザゼンソウ)を見に行った。
木浦原は佐野市と言っても葛生からさらに北西に10km程山に入っていく所だ。
なんでも、ザゼンソウ自生地としては栃木県の南限とみられている。

3月上旬でまだ花も顔を出したばかりであろうか。
左奥と中央のザゼンソウにちょうど木漏れ日があたっている。
苔を介して小さな花が向かい合い光っていた。

EOS KissDigitalN 70−200mm
2006/03/05撮影 by shin

|TOP|

座禅草(木浦原)

芽吹くザゼンソウ

大木の根元に咲いているザゼンソウの花。
50mプールよりやや大きい位の所で、
柵に囲まれているので、あまり近づけない。

ザゼンソウの花は思ったより大変小さい。写真の花と思われるr所の
黄色い部分が実は小さな花の集まりで、まわりの暗紫色の部分は
仏炎苞(ぶつえんほう)といわれる花を包む葉である。

EOS KissDigitalN 70−200mm×1.4
2006/03/05撮影 by shin

|TOP|

ザゼンソウ

木の根もとにさらに寄ってみた。

|TOP|

木浦原の看板

木浦原の看板

佐野市教育委員会の看板が掲げられている。

EOS KissDigitalN 70−200mm×1.4
2006/03/05撮影 by shin

|TOP|

ザゼンソウ

たぶん、これが一番の群落。
まだ芽生えたばかりのものもあるので、見頃はもう少し先か?

EOS KissDigitalN 70−200mm×1.4
2006/03/05撮影 by shin

|TOP|

ザゼンソウ

一番ザゼンソウらしい写真。
泥炭もあるのか、あまり綺麗という感じはしない環境。

EOS KissDigitalN 70−200mm×1.4
2006/03/05撮影 by shin

|TOP|

|TOP|

辞典で詳しく調べる
サトイモ科ザゼンソウ属ザゼンソウ

★ 関連したページ ★
| ザゼンソウ(星野自然村)  | ミズバショウ(栂池自然園)  | ミズバショウ(裏磐梯・駒止湿原)  | ミズバショウ(尾瀬)  | ミズバショウ(三毳山)  | オオマムシグサ花(日光植物園)  | オオマムシグサ実(日光植物園)  |