野山に咲く夏の山野草

2017/05/04

外に出ること自体が億劫な夏の野山では、春先の淡い色合いの花たちと違い、色の濃い花たちが目立つような気がする。ストロベリーキャンドルやバーベナなどの赤、フロックスやミソハギなどのピンク、ヒマワリなどの黄色などいずれをとっても、夏の日差しに負けない強い色だといえる。

最近は北関東自動車道を使って、白馬八方尾根霧ヶ峰高原などのアルプス方面に行く機会が増え、身近で夏の花を撮る機会が減っているが、咲いていないわけではなくて暑いから撮らないだけなので、今年からまた頑張ってみよう。