マツムシソウ(松虫草)

2015/12/27 (since1998/08/06)

マツムシソウ

真上から旬のマツムシソウを撮ってみた。
2015年に購入したセイヨウマツムシソウ(Scabiosa columbaria)で
「ブルーバルーン」という品種です。

|TOP|

マツムシソウ

マツムシソウの壁紙へ

そして、サイドからドアップが色っぽい。

|TOP|

マツムシソウ

光の触覚

1998年、マツムシソウ4回目の挑戦です。
昨年の株は春先の新芽を団子虫になめつくされたようです。

マツムシソウの花は密集して咲くので、一つ一つの花は小さいが、
株としては結構見ごたえのある感じになります。
写真のタイトルにも使いましたが、雌しべがかたつむりの触覚のようでもあり
秋のやわらかな太陽の光をうけて、きれいに光っていました。

|TOP|

松虫草

97年に購入したマツムシソウ。3回目の挑戦です。

我が家ではよほどのことがないと水撒きをしません。
夏の乾燥をどうやってしのぐか、どの場所が良いかがが勝負と思っています。

|TOP|

マツムシソウ

日差しをいっぱいに浴びるマツムシソウ。

|TOP|

 

辞典で詳しく調べる
スイカズラ科マツムシソウ属マツムシソウ

★ 関連したページ ★
| タカネマツムシソウ(白馬八方尾根)  |