オオミスミソウ

2017/10/29 (since1999/03/20)

| 庭の一番バッター | 青紫系 | 赤紫系 |

庭の一番バッター

正月の時期には蕾を膨らませ、色づいてくる。
庭植えの山野草の一番バッターといえばオオミスミソウだ。

オオミスミソウ

5年目、だいぶ大株になってきて花を6輪付けている。
種がこぼれて株が増えるようなら本格的。
昨年は本株の20cmほど下の斜面に1株生えたようで、
花が咲くのは何時か、楽しみにしている。

|TOP|

青紫系

雪割草と言われることも多いオオミスミソウの花色は
白を基本に花色も多く、八重咲きなど花の形も多彩だ。

オオミスミソウ

去年植えた青紫の花が花数も増えて咲きそろいました。
この調子で種がこぼれて増えてくれるといいのですが・・・

|TOP|

赤紫系

オオミスミソウ

アップにしたのだが、思ったほど大きくならなかった。
晴天で花がまだらに写るので、傘を差して撮っている。

|TOP|

オオミスミソウ

我が家のミスミソウは1月下旬には蕾がほころんでくる。
新しくつくったロックガーデンはすこぶる調子がよく 、
3年目の今年は花が3つになった。

|TOP|

オオミスミソウ

花之江の郷からのオオミスミソウ。3月に咲く花は少ないので貴重です。

|TOP|

オオミスミソウ

芽生え

オオミスミソウの株の傍に苔がついていて情緒ある感じでした。

|TOP|

早春の山野草

ちぎり絵

いっぱい咲いたのでにぎやかです。

|TOP|

雪割草の仲間

仲良し

今年は花の出来も良くて2年ぶりに写真を撮ることができました。
オオミスミソウのピンクとフクジュソウ(花期が比較的長い)と共に早春の庭の華です。

|TOP|

ミスミソウの横顔、イメージ映像?!

2000/02上旬 撮影 by Shin

|TOP|

辞典で詳しく調べる
キンポウゲ科スハマソウ属ミスミソウ

★ 関連したページ ★
| オオミスミソウ(新潟・佐渡)  | ユキワリソウ(白馬・栂池)  |