ミヤマダイコンソウ

2016/08/08 (since2014/08/03)

岩場

乗鞍岳は畳平の歩き始めから石と岩だらけで、植物の姿もまばらだ。
だから、時々、ご覧のような私を見て的な花達が登場する。
長年、花の名前がわからないまま放置していたのだが、ミヤマダイコンソウだ。

ミヤマダイコンソウ

標高3000m近くの岩場に吹きさらしなのだから、
吹く風は。生半可なものではないと思うのだが、毅然と立っている姿が美しい。
場所は肩ノ小屋と不消ヶ池の中間点くらいか(デジタルだと撮影時間まで残っているからね)
周囲には、草一つ生えていない所に、このミヤマダイコンソウはあった。

|TOP|

ミヤマダイコンソウ

これは乗鞍エコーライン脇の岩場に咲くミヤマダイコンソウ。
ほとんど垂直に切り立った岩場だが、平然と生え、成長する逞しさに驚きだ。

|TOP|

ミヤマダイコンソウ

岩場中央の大株のミヤマダイコンソウをアップ。

|TOP|

辞典で詳しく調べる
バラ科ダイコンソウ属ミヤマダイコンソウ

★ 関連したページ ★
| ダイコンソウ(日光・白根)  | チングルマの花(白馬・栂池)  | チングルマの実と紅葉(白馬・栂池)  | チングルマ(乗鞍岳)  |