ニッコウキスゲ

2018/01/13 (since2013/06/29)

ニッコウキスゲ

ニッコウキスゲの壁紙

2015年は雨。雨にもめげず、らしい写真を撮ってきた。
意外に水も滴るニッコウキスゲがサマになった。我ながらしぶとい。
右端の花のしべについた雨露の並びが気に入ったので壁紙にしてみました。

|TOP|

どんな水滴かって?

ニッコウキスゲ

種明かしはコレ。
弓のようにしなったしべに、均等に配置されたきれいな水滴は自然の美そのもの。

|TOP|

ニッコウキスゲ

百花繚乱

2013年に開設されたキスゲ平園地の階段を上っていくと
ニッコウキスゲのお花畑、斜面に所狭しと咲いていた。

2013/6月上旬撮影 by Shin
Canon EOS 7D, EF-S15-85mm f/3.5-5.6 IS USM
f8.0 1/1250, -0.67補正,

|TOP|

ニッコウキスゲ

同じ場所でも視線を変えればご覧の通り。
白い花はカラマツソウ。

2013/6月上旬撮影 by Shin
Canon EOS 7D, EF-S15-85mm f/3.5-5.6 IS USM
f8.0 1/1000, -0.67補正,

|TOP|

ニッコウキスゲ

一番賑やかに正面を向いて咲いていたニッコウキスゲ達。
下の方は、萎んだ咲がらもあるが、まだまだ花が瑞々しい。

2013/6月上旬撮影 by Shin
Canon EOS 7D, EF-S15-85mm f/3.5-5.6 IS USM
f8.0 1/640, -0.67補正,

|TOP|

ニッコウキスゲ

定番のクローズアップ。

2013/6月上旬撮影 by Shin
Canon EOS 7D, EF-S15-85mm f/3.5-5.6 IS USM
f8.0 1/1000, -0.67補正,

|TOP|

ニッコウキスゲ

キスゲ平は一面のニッコウキスゲ。

2013/6月上旬撮影 by Shin
Canon EOS 7D, EF-S15-85mm f/3.5-5.6 IS USM
f8.0 1/640, -0.67補正,

|TOP|

ニッコウキスゲ

木々と一緒に。霧がかっていい感じ。

2013/6月上旬撮影 by Shin
Canon EOS 7D, EF-S15-85mm f/3.5-5.6 IS USM
f8.0 1/640, -0.67補正,

|TOP|

広角で見ているうちに手前の2株がちょっと面白く見えてきた。

2013/6月上旬撮影 by Shin
Canon EOS 7D, EF-S15-85mm f/3.5-5.6 IS USM
f8.0 1/500, -0.67補正,

|TOP|

ニッコウキスゲ

いろいろな角度から見てね。

2013/6月上旬撮影 by Shin
Canon EOS 7D, EF-S15-85mm f/3.5-5.6 IS USM
f8.0 1/500, -0.67補正,

|TOP|

ニッコウキスゲ

朝のうちは霧が深かった、さすが霧降高原?

2013/6月上旬撮影 by Shin
Canon EOS 7D, EF-S15-85mm f/3.5-5.6 IS USM
f8.0 1/2000, -0.67補正,

|TOP|

ニッコウキスゲ

階段の右側の斜面は、遊歩道の傍に花が少なめ。
遠目にはかなりのニッコウキスゲが咲き並んでいた。

2013/6月上旬撮影 by Shin
Canon EOS 7D, EF-S15-85mm f/3.5-5.6 IS USM
f8.0 1/1000, -0.67補正,

|TOP|

ニッコウキスゲ

手前のニッコウキスゲが立派。
霧もぼかしに使うと悪くないか、と思った。

2013/6月上旬撮影 by Shin
Canon EOS 7D, EF70-300mm f/4-5.6L IS USM
f8.0 1/500, -0.67補正,

|TOP|

ニッコウキスゲ

キスゲ平は斜面だらけで平地がないので、
どこでも斜めのシーンを撮ることができる。

2013/6月上旬撮影 by Shin
Canon EOS 7D, EF-S15-85mm f/3.5-5.6 IS USM
f8.0 1/320, -0.67補正,

|TOP|

ニッコウキスゲ

これも花の並びが面白くなった。

2013/6月上旬撮影 by Shin
Canon EOS 7D, EF-S15-85mm f/3.5-5.6 IS USM
f8.0 1/320, -0.67補正,

|TOP|

ニッコウキスゲ

山と霧とニッコウキスゲ、雰囲気を味わってください。

2013/6月上旬撮影 by Shin
Canon EOS 7D, EF-S15-85mm f/3.5-5.6 IS USM
f8.0 1/1000, -0.67補正,

|TOP|

ニッコウキスゲ

ほぼほぼファーストインプレッション。
こんなもんかな、と思っていたところ
上で見たような密度の高い大群落が出現。
キスゲ園地は階段の左側を歩くのがベストだ。

2013/6月上旬撮影 by Shin
Canon EOS 7D, EF100mm f/2.8L Macro IS USM
f8.0 1/1600, -1.00補正,

|TOP|

ニッコウキスゲ

ザ・ニッコウキスゲ。でしょう?

2013/6月上旬撮影 by Shin
Canon EOS 7D, EF100mm f/2.8L Macro IS USM
f8.0 1/1250, -0.33補正,

|TOP|

キスゲ平園地入口

キスゲ平園地入口

キスゲ平園地の歩き出しは鹿よけのドアから。
会談は1445段あるそうです。が、登ったのは約半分で、
それより上はニッコウキスゲもつぼみが増えてきて、
ポツポツと雨が降ってきててっぺんはあきらめ。

写真の右にあるレストハウスでは
霧降高原の花の情報や食事もでき、なにかと便利になりました。

2013/6月上旬撮影 by Shin
Canon EOS 7D, EF100mm f/2.8L Macro IS USM
f8.0 1/1250, -0.67補正,

|TOP|

辞典で詳しく調べる
ユリ科ヘメロカリス(ワスレグサ)属ニッコウキスゲ

★ 関連したページ ★
| ニッコウキスゲ(霧降高原)  | ニッコウキスゲ(白馬/栂池)  | ニッコウキスゲ(尾瀬)  | ヤブカンゾウ(夏の野山)  |